消費者金融で即日融資を希望する際の注意

今や消費者金融での即日融資は当たり前ですが、どのような場合でもこれを受けることができるとは限りません。

即日融資を受ける為には、申込みを行った日のうちに審査に合格しないといけません。その為には営業時間に余裕をもった申込みを行ってください。大手消費者金融では連日21~22時までは審査を行っていますが、申込みから審査が終わるまでには約1時間はみておく必要があります。その時間を逆算して、なるべく早く申込みを行ってください。

この申込みはネット、もしくは自動契約機から行うことをおすすめします。ネットの場合は審査が終了したという連絡を受けた後に最寄りの自動契約機まで行くと、そこでキャッシングを行うことができます。

注意点として、審査では勤務している職場への在籍確認が行われますが、遅い時間や休日に申込んだ場合、この在籍確認の電話が通じない為に審査が終わらず、翌日以降にならないと融資を受けられないことがあります。会社帰りに申込む場合にはまだ会社に人が残っている時間帯に、休日の場合は誰かは出勤していることを確認した上で申込んだ方がいいでしょう。

そして、必ずそのような対応をしてもらえるとは限りませんが、在籍確認の電話が通じなくても、希望金額が少額の場合はそれを後回しにして契約を行えることがあります。遅い時間帯や休日に即日融資が必要な場合は出来る限り希望金額を少なくして申込みを行ってみてください。

この希望金額は審査時間にも影響を与えます。やはり高額の希望となると、審査もそれだけ慎重に行う為です。よって、即日融資を希望する際にはなるべく早く、希望金額を少なくして申込みを行った方がいいと言えます。